私がしている節約方法

これから、寒い時期になります。暖房が必要になってくる時期ですね。
ですが、あまり暖房代を使いたくないです。
そこで、暖房を節約する方法を今回は書きたいと思います。
私の場合なのですが、重いかもしれませんが、
布団は重ねられるだけ重ね、それと同時に着込むようにしています。
夏は暑いので、着込むと逆に熱くなり逆効果なのですが、
寒さは着込むことで対処できることもあるので、なるべく暖かい服装をして寝るようにしています。
それでも寒さを防げない場合、湯たんぽを使用したりもしています。
沸かしたけれども残ったお湯や、お風呂のお湯などを湯たんぽの中に入れて、
それを寝るまえに布団の中にいれて、布団をあたためておきます。
そうすることによって、何時もより暖かい布団のなかで眠ることが出来ます。
湯たんぽを抱きしめて眠っても暖かいです。
私は、この方法で前の冬は暖房をつけることがなく、冬を乗り越えることが出来ました。
暖房代も節約出来ましたし、自分にとっては、ちょっとした自慢です。
体調も崩さなかったです。銀行カードローン 審査 在籍確認
逆に、夏場はペットボトルに水をいれて冷凍庫などで凍らせておいて、
寝るときに抱えて寝ても涼しくて暑さ対策になり、
クーラーをかけなくても眠れることがあったりもして、節約にも繋がったりします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です