私の節約術:お菓子は買わない

こんにちは。

私は、「お菓子を買わないこと」で、節約しています。

実家には、いつもお菓子があります。専用のボックスがあり、いつでも取り出して食べられるようになっています。

子供が3人もいる家庭ではそれが当たり前だったのでしょうが、私はよく、夜に母親がポテトチップスをバリバリと食べているのを見かけます。

正直、お菓子をストックしていていいことがあるとは、あまり思えません。

お菓子がそこにあれば、食べたくなることは目に見えています。

それに、大袋入りのお菓子だって、安売りしていたお菓子だって、日常的に買っていれば、年間で計算したらとんでもないことになります。

私は、その出費はとても無駄だと思うのです。

今、お菓子が家の中にストックしてあるというのであれば、そのお菓子を捨ててしまえ!なんてことは言いません。

ただ、「安売りしてたから」「美味しそうだから」といった理由で、お菓子を買わなくてもいいのではと思うのです。

どれだけ安売りしていても、買わないのが一番やすいのですから。

その昔、砂糖が貴重品だった頃は、甘いものが食べられる機会など1年に数回あれば良い方でした。

現代の生活は、甘いものに溢れかえっています。

本来私たちは、お菓子などなくても生きられるはずです。

無駄なものだと思ったらカットする。節約の基本です。即日キャッシング 無審査

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です